You reap what you sow

      2016/06/14

私たちは、多くのプロジェクトを通し、社会・世の中の変化を感じ、自問自答しながら、新しい可能性にたどり着いてきました。価値観が多様化している時代だからこそ、個人の「芯」の持ち方が重要になります。最近、体験した空白の時間は、会社とその付加価値について改めて考えるための時間でした。だからでしょうか、この時期の種蒔き、順調です。

 - News