AutopanoGiga

logo_kolor_gopro_h_b_332x56px

 

Banner_apg
 
 

直観的なインターフェイス

Autopano-Features-Intuitive-Interface-1Autopanoのインターフェイスは直観的に操作ができるようにデザインされてきました。ダークをベースにした画面がイメージのカラーをよりクリアに表示します。すべてのツールがこの統一したエルゴノミックデザインで統一されています。

世界最高のStitchingテクノロジー

Autopano-Features-Strong-Algorithms

Autopanoの内側では、先進的なアルゴニズムが

Autopanoのシンプルなユーザーインターフェイスの裏では先進的なアルゴニズムを利用したStitchingエンジンが動いています。このイメージStitchingテクノロジー(SIFT)はカナダのブリディッシュコロンビア大学とともにAutopano が研究開発したものです。

このテクノロジーは他の類似したStichingテクノロジーに対し、数学的にも正確であることが証明されてきました。

 

 

新しい色彩補正エンジン

BandA

大きなパノラマの中では何か想定していない現象が起こることがよく起こります。特に、青い空や星空で、起こる可能性があります。Autopano4は異なる色彩イメージをつなぎ合わせた際に生じるヴィネット効果を防ぐために新しい色彩補正エンジンを採用しています。

 

 

 

 

高速なエディタ


巨大なパノラマイメージを開くときの時間が劇的に短くなりました。

Gigaピクセルを扱うパノラマクリエイターは必ずこの機能が気に入るでしょう。どれだけGigaピクセルパノラマが高速で開けるか、ビデオをご覧ください。

リアルタイムパノラマエディタ

capture_010_28082014_114122
高精度ピクセル機能による新しい体験

Autopano のパノラマエディタを使用すると編集作業が楽しくなります。
すべてのツールはリアルタイムに高精度ピクセルで反映されます。自由に拡大しデイテールを確認することができます。コントロールポイントを加え、Stitching精度を完全に調整することや、パノラマを動かし、個々のイメージを調整したりすることがすべてリアルタイムに行うことができます。

簡単で効率的なマスクツール

Autopano-Features-Anti-Ghost

グリーンは適用、レッドは除外

APGonlyマスクツールによってオーバーラップエリアでパノラマに必要な要素や不要な要素を簡単に選択することができます。不要物を完全に塗りつぶす必要もありません。ほんの2、3点オブジェクトにターゲットを置くだけでAutopanogigaはそれを認識して取り除くことができ、プレビューでそれを簡単に接続することができます。

 

複数視点サポート

Autopano-Features-Multiple-Viewpoints

ドローンなどから撮影したイメージのStitchingが格段に簡単になりました。

APGonly 特筆すべき新しい機能として複数視点をサポートしました。空撮したイメージや平行・ライナー撮影したイメージもStitchingすることができます。この処理をフリーハンドで行うには大変な手間がかかります。

400インプットファイルフォーマット

Autopanoは、RAWファイルをはじめ400のファイルフォーマットを読み込むことができます。

7出力フォーマット

AutopanoはパノラマファイルをJPG,PNG,TIFF,PSD/PSB,HDRで出力可能HDRは8Bit、16Bit、32Bitの選択が可能です。

360

360×180°の全球イメージ。Autopano は、魚眼レンズを用いれば最低限のイメージから全球イメージを作ることができます。

 

AutopanoGiga

 

logo_kolor_gopro_h_b_332x56pxOmnicolR&Dは、フランス Kolor SAS の正規代理店です。

 お問い合わせはこちら