OTT映像配信システム

まずはテストサイトをご覧ください

オムニコルプラットフォーム

このサイトは、アマゾンのAWSサービスを使用し、NetFlixと同じ仕組みで稼働しています。HLSエンコーデイングや、DRM保護等、すべてAWSが提供するNetflixと同様の仕組みを使って、インターネットプロバイダーまでAWSによって提供されたネットワーク資産を活用することにより、最良のCDCを得ることができます。

なぜ独自の映像配信プラットフォームが必要なのか?

  • いつでも、どこでも気軽に好きなコンテンツを観たい。
  • 本格的な動画配信プラットフォームで自分の作品を世界に公開したい
  • 作品を制作する為の資金調達をしたい
  • 著作権などの知財管理をしっかりとマネージしたい
  • 広告ではなく商品の魅力や優位性を直接ユーザーに伝えたい

この様な理由があります。しかし、現在、広く用いられているYoutube による配信は、問題があります

•platformが決めた配信ポリシーにより突然配信できなくなる可能性がある。

•Youtubeは動画配信プラットフォームではなく、あくまでもSNSである。

私達の考える新しいテレビとは

•ストック型動画プラットフォーム

•観たい番組を作るプラットフォーム

•これら二つが融合したプラットフォーム

独自に決めた配信ポリシーで動画を配信する事が出来る。

•観たい/創りたいコンテンツの制作費を調達する、クラウドファンディングplatformと、OTTストリーミング型動画配信プラットフォームをシームレスに融合。

•企業や団体が世界に向けて意味ある情報を配信することができるplatform。

•日本から情報を配信することに意味があるコンテンツを配信することができる。

つまり

コンテンツクリエイターに最大の利益と、表現の自由、
作品の配信プラットフォームを使う機会が、もたらされViewerも自分が最も求めるコンテンツを楽しめるプラットフォームが必要なのです。

これらを実現させたのがomnicolplattformです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です